映画・テレビ

2023年3月14日 (火)

あれから

Img_7698-1

帰宅していた娘がトップガンを見ていました。

私が20歳頃ではなかったでしょうか〜。

当時・・私の周りでは猛烈に流行って

何回も見たのです。。

映画のストーリーを全く覚えていない私には珍しく

隅々まで覚えていました〜。


すると

Img_7699-2

トップガン〜マーヴェリック〜

が始まりました〜。

35年余りが過ぎているのに

トムクルーズの全く変わらないお姿に・・大笑い。。

笑ったのは・・自分の変貌ぶりと比べてしまったからです。。



こんな小さな画面でも、手に汗をかいて・・肩に力が入って

見終わって肉体の疲れを感じました〜。

だけど・・とってもいいお話でした。。


相手がいるからこそ・・真実が言えず

今の自分の姿を見せることで誤解を解いていくのが

なんとかっこいいことでしょうか〜。

やっぱりトムクルーズはかっこいいですね〜。

Img_7706
その合間に・・

私はベットスプレッドを作りました。

IKEAの布団カバーをリメイクして

フリルスカート付きにしたかったのです。


頭の中では・・簡単だと思っていたのですが

型紙もしつけもしない・・大雑把な私は

大きな布に振り回されまして・・

思ったより大変でしたが

なんとかできました。。

Img_7713-1

あちこち細々雑ではありますが・・

自分のものですから〜上出来です。

Img_7702

先日カーテン生地と一緒に

カーキのテーブルクロスの生地も買ってきて

こちらも四角く縫っただけですが

届いたレース付きのクロスがぴったりで

ワクワクします〜。


すみません。。

毎度・・自己満足にお付き合いいただいて

ありがとうございます。。


出かけるときには・・楽しく出かけて

出かけられない時は・・おうちでできることを楽しんで

疲れたときにはゆっくり休んで

エネルギーが溜まって湧き上がってくれば

やるべきことにも向き合って

自分を信じて正直にです。

 

2023年3月 7日 (火)

愛って

Img_7631-4

「エゴイスト」を見に行きました〜。

鈴木亮平さんを追いかけています。。



孤狼の血は・・家でみようと思ったのですが

怖くて全く見ることができませんでした。

あまりに私が叫ぶので・・家族に退場させられました。。



今回はラブストーリーなので映画館へ

ところが・・

映像酔いしてしまって・・またまた最後まで見ることができませんでした。。

ハンディーカメラで撮ったような・・

現実感を出すための手法のようですが、途中で昔のマラソン中継を思い出しました。

またもや途中退席です。



一緒に行った家族に、ストーリーを丁寧に聞かせてもらったのですが

やっぱりもう一度見に行きたいなぁ〜。

映画館の一番後ろの席で見ると・・少しは良いらしいと

ネットで調べたら書いてあったのです。



23歳くらいの時ですが

当時ナースだった私は、お勉強していた中で

エイズや同性愛のことに触れることがありました。

薬害エイズの問題から・・とても偏見に満ちた問題が浮上していました。

偏見が故に・・

自分とは関係ない問題だと思っていた人の間で感染も急増していました。



人を理解してサポートしようと思うのなら

偏見を手放すこと

偏見が人を苦しめることを知っておいた方が良い・・そう教えてもらっていました。



その思いに理解をしてくださった当事者の方が

自分のことをお話をしてくださって・・

私は自分の視野の狭さをまざまざと感じて・・

愛に触れた体験の一つです。。


ただ愛してるだけなんです。。って。


どんなに学んでも・・どんなに経験を積んでも

人を知った風になってはいけないなって思いました。




専門的なお仕事をしていなくたって

誰でも、家族や友達をサポートしたいと思うことがたくさんあると思います。


私にもそういうことがあって

ただただ・・相手に寄り添えたらともうのですが

それがとても難しいです。。

エゴと愛は隣り合わせのように感じることがあります。



病気、職業、生き方に至るまで・・偏見はたくさんあって

私の中のそれと向きあって手放さないと・・

人の癒しのサポートなんてできないですよね〜。


職業としては

ナースから・・アロマセラピストではありますが・・

まだまだ自分癒しの最中です。。



このような映画を・・人気俳優さんが演じる時代だから

あの頃よりはすこし・・変わったのかな。。

ちゃんと・・もう一回見に行こう〜。

誰もが生きやすい世の中になりますように。。

 

 

2021年2月 3日 (水)

パリの調香師

Img_6609

今日は映画を見てきました。

香りにまつわる映画です。。


今年は・・感じ方がなんだかちょっと違っていて


ステイホームで・・時間があり

考える時間が多いせいなのか

身の回りに不安な空気が漂っているからなのか

ただ・・年齢を重ねたためなのか。。


映画を見ながら・・

以前とは感じるものが違ってきたように思いました。


香りは記憶ととても近くて

香りは生活ともとても近くて

私は・・香りは暮らしを豊かにする思います。。


「こんな時こそ・・アロマ」

通りかかったアロマショプの立て看板に描いてありました。。


ぜひ・・

こんな時だからこそアロマセラピーの素晴らしさを伝えたいなぁ〜と。。

Img_6614

映画は香水の調香師さんのお話ですが

私も・・ただただ純粋に精油の香りを楽しみたいと思います。。

Img_6613

家族へのお土産は・・おかめのおはぎ

帰宅すると

Img_e6615

ファンクラブの会報が届いていました。