« 2022年11月 | トップページ | 2023年1月 »

2022年12月

2022年12月27日 (火)

思いを巡らせて

Img_6472-4

クリスマスでしたね〜。

みなさまも素敵な夜をお過ごしになられたかと思います。


私は・・特に凝ったことはせず・・

鍋を囲んで、ケーキくらい食べようか〜という感じでした。。


子供たちが幼い頃は、プレゼントの調達など・・

楽しかったです。。

夫が・・プレゼントを置くのを忘れて眠ってしまって、

早く起きた子供たちがプレゼントがないと・・ざわついた朝もありました。。

慌てて・・

車に隠してあったプレゼントを玄関の前に並べて・・

「サンタさん・・入れなかったんだね〜」なんて

笑ったこともありました。。

懐かしい思い出がたくさんあって、私は幸せです〜。

Img_6490-1

先日出かけたお店の店頭に、10年くらいそのまま置いてあったという

可愛いキノコのキャンドルを見つけて

ひっくり返してお値段を見たら・・ショートケーキよりもお安くて

我が家にお迎えしてました。。

私はキノコのモチーフが好きなのですが

夫があまり好きでないそうなので、このくらいがちょうど良かったかな。

ちょこちょこっと部屋のあちこちから集めて

おままごとみたいな世界づくりです。。

Img_6496

こちらは朝ごはん。。

大きな苺を頂いたので・・イチゴメインです。

冷蔵庫を見て・・今日は何をお皿に並べようかと思うのも

最近は楽しいと思うようになりました。。


振り返ると・・

食事作りも、食事のための買い物も・・

時間のない毎日の中で・・私には本当に大変な労働だったのですね〜。

楽しめなかったわけです〜。


買い物は相変わらず好きではないのですけど

作るのは、少しは楽しめるようになりました。(手の込んだものは作れませんが)

Img_6495

ミルクの目力です。。

ご飯をねだっています。


ミルクが・・変なところにおそそをするようになって

その場所が定まったので、犬用のトイレシートを敷きました。。

どうもそれが快適らしい・・そんな気がして

猫トイレの砂の上に、トイレシートを敷いてみました。。

すると

それが気に入って

もう・・どこかでおそそをしなくなりました。。


トイレが気に入らなかったんですね〜。


言葉で話はできないけれど

ちゃんと伝えてくるところがすごいです〜。

Img_6505-1

こちらの籐カゴ・・

夫の8個のリモコンを収納しました〜。

ヘッドホンなどの細々も入れました。。


今までも箱に入れていたのですが

それでも散在する品々に、私は気分がマイナスになってしまっていたので、

夫が入れやすくて取りやすい、

そして私の好みに合うものを用意しました。。

籐が経年変化して、色が濃くなるのが楽しみです〜。

オーダーしてから編んでくださるので、2ヶ月ほどかかりましたが

待つ時間も楽しいものです〜。

Img_6503
とても綺麗で・・丈夫に作ってあります。。

2022年12月24日 (土)

おっかけ

Fe12c942d8094042b9e2740997c78e54

愛犬ルークは

動物病院でシャンプーしてもらってきました。。

しばらくの間・・私がしていましたが

ダブルコートのルークの内側の毛が、溜まってるような気がして

ブラッシングしてもスッキリせず・・

プロにお任せしたいと思いました。。


いろいろと事情があり

普通のトリミングサロンではお受けいただけないので

病院で相談したところ

エルマーと同じく、病状があるワンちゃんとして

動物病院で引き受けてくださいました。。


足が悪いので、長く立ってると辛くなることから

支える人と2人で乾かしてくださったようです。



シャンプー剤が残ったり・・乾かしたりなかったりすると

すぐにかぶれてしまうし

足のことを考えるとなるべく短時間で済ませたいし・・

私の悩みが解消しました。。

Img_6429-1
ちょっと訴えておりますが

コートがとっても軽くなり

ルークもご満悦のご様子です。。


Img_6436-2

いつも抱っこで・・

そうでなくても家族が好きで

わざわざそこに入り込まなくても良さそうな場所を陣取ります。


家族で音楽番組を楽しみながら

Img_6435-1

久しぶりに・・田島くん

このうたが好きすぎて・・しばらくまた彼の歌を聴きます〜。

家族は・・彼の熱いギターパフォーマンスが見たいと。。

またライブに行きたいです。


そして
Img_6432-1

2cellosのラストコンサートが終わりました。。

素敵な写真。。

私の中に残っている10年分の感動は・・いつでも思い出すことができます。。


音楽は本当にいいです。。

人それぞれのツボがあるので・・

同じような歌詞の内容でも、歌い手によってハマるかハマらないかがあったり

ファンではないのに、歌声にだけは胸の奥が揺さぶられたり

その曲だけに思い出があって・・街で流れると心が躍ったり

ファンだと・・

彼が歌えばなんでも良かったり。。



好きな香りと同じように

私にとってはその香り以上に

優しく包んでくれて寄り添っってくれるのが音楽なのかもしれません。。

Img_6412-1

このジャムにも・・感激

ジャムはあまり冒険しませんが

田中博子さんのユズ入り洋梨キャラメルバニラジャム

久しぶりのヒットです。。

追いかけそうです〜。
 

2022年12月22日 (木)

どこにいても

Img_6295-1

山に行ってきました。

今年最後の大掃除をして・・閉めてきました。。

雪に馴染みがないので・・嬉しくて

Img_6312-1

感動します。

気温が低くてびっくりしますが

Img_6261-5

Img_6281

空気が澄んでいて・・美しく

Img_6300-1  

出かけたランチも美味しくて

何もいうことはありません。。

ルークは・・

Img_6251-4

好んで雪に上がるタイプではありません。。

もっぱら・・床暖房の上でハイテンションで過ごしたい王子です。。


Img_6386-3
山から買ってきたユーカリ

無造作にさしただけでも

幸せな気持ちにしてくれます。。

大自然に包まれたかと思えば

Img_6330
都会のクリスマスツリー

Img_6329-1

ランチはお野菜のリース

Img_6345-1

大好きな山本容子さんの作品をみに

ギャラリーへ

説明してくださった方の山本容子さん愛が微笑ましくて

ついつい長話をさせていただいて

とても楽しかったです。。

Img_6367-3
寒いけど・・

素敵な場所ウェディング写真の撮影をしていました。。

頑張った分・・綺麗な写真が取れるでしょうね〜。

そして・・あの時は寒かったとか・・

きっといい思い出になるのでしょう 。。

都会は都会で・・ドラマを感じる場面がたくさんあって

それが私は好きです。

Img_6353-1

山から帰ってきたばかりなのに

長野のアンテナショップにも寄ったりして

Img_6350

立ち寄った本屋さんでは・・このような展示も。。

銀座に自分の作品を展示して

たくさんの人に見てもらえるって・・どんな気持ちなのかな。

私は今日も好きを求めて・・

Img_6395-1

車で30分ほどの可愛いお店へ

東欧から北欧まで・・幅の広い

ちょっと混在した感じがツボで

店主さんと延々と長話をさせてもらいました。


欲しかったものが見つかったので

ときめいて

予定外のお買い物も素敵で

無名の大量生産品なのだそうですけど

そんなこと・・関係なくて

私がときめいたものが、最高なものなのです〜。

Img_6397
あなたも

ときめいているみたい。。

 

2022年12月17日 (土)

そろそろ年末

Img_6235-1

床暖房が入っていると

へばりつくように転がっていて

Img_6236-1

朝から・・あっちもこっちも足元に気をつけて歩かなくてはいけません。。

Img_6239-1

お昼は・・レトルトカレーを温めて

山のパン屋さんからお取り寄せしたパンをいただきました。

サラダも何にもないご飯。。いけませんね〜。

Img_6206-1

美容院にもいったのですが

もう・・長年のお付き合いで

私のことをよく理解してくれているので

席には・・ぴったりの雑誌を用意してくれています。。


読みながら、北千住にすみたくなりました〜。

もう一冊は・・サウナ😃



こちらの美容院は

毎年、新人さんが入社して、その人がたった一年で外見も素敵になって

雰囲気や接し方もスマートになって

人ってこんなに成長するんだ〜若いってすごいなぁ〜って、いつも思います。

 

ちゃんと教育制度があって・・

オーナーさんは育てることを大切にしていらっしゃるそうで、

職員の美容師さんがそうおっしゃるのです。。


1人で任せてもらうまでの時間はかかるけど、

数年経つと、本当にすごいなぁ〜って思います。


みんな・・全然やめないので

相当働きやすい職場なのだと思います〜。


美容師さんは、お昼ご飯が質素になりがちなので

オーナーさんがこだわりのお弁当をオーダーしてくれているのだそうです。

まるで親のようですね。

いいなぁ〜。

Img_6217-1

さてこれは・・なんでしょう。。

お届け物の緩衝材として入っていたもので、

カンナで削った、長い紐状のおがくずではないかと思います。

Img_6213-2

とても素敵なボンボン

Img_6219-1

南天玉が届きました。

Img_6215-1

南天の実は、郡上の特産でしたが

ここ数年不作続きで、コロナもあり・・盛り下がっていたお祭りを

若い人が、また形を変えて復活させているそうです。

数年前に雑誌で紹介されていた南天玉を見た時に

とても心惹かれて

そのような事情を知って

なおのこと応援したい気持ちになり、今年はオンラインで購入しました。

これは20センチ玉で

私の夢は、いつか・・50センチ玉を手にしたいと思っています。。

 


今年も実の出来栄えはあまりよくないそうで

本来とは作り方が違うそうですが・・とても素敵です。

来年は・・また豊かな気候が戻りますように・・願っています。

Img_6218-1
これは軒下にかけるものらしいのですが

私は部屋の中に。。

赤い南天の実が、黒に転じることなどから、縁起物なのだそうですよ。。

 

実はその前に、

ご近所のお花屋さんでも、南天をかいました。

Img_6132

郡上の南天が不作で、実の付きも色も悪くなったと教えてくれました。

今年から南信州のものに仕入れを変えたそうです。


お正月飾りに南天は大切なものですものね。。

そういうお花屋さんのお仕事ぶりはとても素敵で

だからこそ私はいつもそこで、とてもいい枝物を手にするのです。。



私も夫も・・

何かを買う時に、誰から買うか・・ちょっと気にします。。

その方から購入するって・・やっぱりご縁なのですね。。

その縁に学んで支えられることって、たくさんあります。。

 

アロマのお仕事で商品を手にしてくださったり

足を運んでくださったみなさまにも

とても支えらました。

本当にありがとうございました。


どんな私をも受け入れてくれる家族には・・なおのこと。

感謝を忘れないようにね・・私。。

 

PS

M-1 グランプリって見ますか?
そのPVにウルフルズの曲が使われています〜。
すごくいいですよ〜。(好きすぎて、失礼いたしました。)

2022年12月16日 (金)

それだけで嬉しい

0b93ddefba534607ad9623f4e96775a0

動物病院さんにいってきました。

慢性腎不全がありますので、定期的に血液検査をしてもらっています。

正常値ではありませんが

17歳なので

それも正常な感じでしょうか。。

食の好みの変化もあり、先生には好きなものをどうぞと言っていただきました。

トリミングもしてただきました。

Img_6202-1

付けてくださったリボンもクリスマスですね〜。

Img_6155-1

相変わらず・・ハイパーでノーテンキなルークも

そちらでシャンプーしてくださることになり

予約しました。。

シャンプー剤が残ったり、乾かしたりないとかぶれちゃうので

大丈夫だといいなぁ〜。

慣れない私に、ダブルコートのシャンプーはちょっと大変です。。

Img_6122

こちらはベジのカレー弁当

お出かけ先でいただきました。



お出かけの目的は

お気に入りのシュトーレン

今年2度目のリピですが💦



販売されるのが、木の器の販売と一緒で・・

その器にも興味があったのです〜。

Img_6138

削り出しの器で

人気があるのがよくわかりました。

縁がとっても薄くて・・フォルムがとっても魅力的でした。

これはリンゴの木です。。

Ca546702bac64ea9baa528ca43f226af

なんでも

「パリジェンヌの田舎暮らし」という番組で紹介されたらしく

2年ぶりの東京での販売だということで

若い方がとってもたくさんいらっしゃいました。。

番組を見てみたいなぁ〜。。

Img_6143
我が家のミニミニ、私の指くらいの大きさです。

こちらもちっちゃな削り出し

Img_6159
テレビでは

飛鳥が歌ってて

デビュー当時大好きだったんですよね〜。

ひとり咲きとか・・流恋情歌とか・・今聴いてもキュンとします。

彼が歌ってると・・とても嬉しいです。

Img_6154-1

Img_6135

ずっと家族の体の上で、ヘソテンですごすルークです。。

ボーダーコリーはあんまりこういう格好しないと思うのだけど・・

どうかな。。

 

2022年12月13日 (火)

余韻

Img_6100-1

坂本龍一さんの配信コンサートを見ました。。

とても素敵で・・今でも余韻に浸っています。

(1人だったので・・スクリーンに映すことができなくて・・携帯です💧)


耳や目に残るものよりも

体の奥で感じてとらえたエネルギーは・・いつまでも感じられます。

見れてよかった。。


また、

小澤征爾さんの松本フェスティバルのオーケストラ演奏をYouTubeで見ることができますが、

とても感動します。。

生きることは本当に素晴らしいと感じます。。


そして最近・・私も好きな松本・・熱いですね。


だんだんと歳の瀬が迫る中

足算していた小物を、少し引き算して

Img_6119-1

仏様を上に出しました。。

これから届くものもあるので

また足されますが・・。。

小さな模様替えが楽しいです。

Img_6105-1

お友達のパン屋さんから

Img_6110-1

クリのシュトーレンも届きまして

Img_6117-1

楽しんでいます。。

ごちそうさまです〜。

Img_6108-1

昨夜の夫のご飯・・

他の家族が食べた後・・1人で食べる夕飯になってしまうのですが

本当に毎日お疲れ様〜と思います

 

2022年12月10日 (土)

ぬくもる

Img_6046

光の反射って・・どうしてこの色に決まっているのか

不思議ですね〜。

Img_6071-1

朝ごはん

F92b7f16b8004d9d807343a9733619c5

こちらも・・

朝は元気なのですけど・・

陽が傾くほどに、料理にエネルギーを注げなくなってきて

夕飯は外食したくなるのが常なのですが

家族は家派なので・・なかなか食事の支度からは解放されません。。



できることなら夕飯は・・誰かが作ったご飯が食べたい。。


そしてすごく久しぶりに

両国のお蕎麦屋さんへ

Img_6068

Img_6067-1

ねだってねだって連れていってもらいました。

 

ある日は銀座へお買い物

ようやくいけました〜。

Img_6076-1

広島の因島銘菓「八朔大福」

昨年につづいて・・いただきました。


とても美味しかったと思って今年も食べたかったのですが

どう美味しかったのか忘れてしまってて

食べてから思い出しました〜。


そうだ・・そうそう・・このお味だぁ〜〜って。



やっぱり美味しかったです。。

フルーツ大福というと・・生クリームが入ってるのをイメージしますが

こちらは

 

苺大福みたいに・・

八朔の周りに白餡が薄く巻いてあるような感じで

八朔の苦味と餡の感じが絶妙です〜。


Img_6074-1

今年のふるさと納税返礼品は

白樺細工とキャンドル関連にしました。

 

こちらは・・蜜蝋の和蝋燭です。

早く使ってみたいです〜。

これから・・蝋燭立てがきます。

釘みたいな部分に蝋燭を刺して立てるようなタイプのものです。

楽しみです。。


地元に税金を納めるという夫とは違って

返礼品を探して、納税している私です。

夫婦揃えば・・バランスがいいとしておきます。。


Img_3531-1

山のガーデナーさんがしてくれる、山荘のクリスマス支度

材料はすべて・・庭のものだそうです。


冬の間に・・美しい春を迎えるために、植物のお世話支度もしてくださっています。

その季節にやるべき支度を・・私に代わって、丁寧にしてくださっていて

本当にありがたいです。。

 

植物のことだから・・なんでも予定通りにいくわけではありませんが

今できること・・が大切なのだと思って

自然から・・植物から・・ガーデナーさんのお仕事ぶりから

たくさん学ばせてもらっています。。

D4d1369d426349febbe4ff56e8ecf012

私のお腹に乗ってきて

お互いに温もりを感じて・・幸せな時間です〜。

2022年12月 7日 (水)

変化しながら

Img_6009-1

もりもり食べる朝があったり

Img_6002-1

簡単に好きなものだけ食べてすます、お昼ご飯があったり

Img_6001-1
柔らかいあんぽ柿を頬張ったり

3cb47b8dbda24787acdb3d8c5be5271b

夫が釣ってきたアジをフライにしたり

食べる楽しみは・・果てしなく続きます〜。

Img_5991-1

リラックスした家族の足が写っていて、

それと私の二重顎を消してありますが・・お気になさらず。。


ヨーキーのエルマーが17歳になりました。

足はヨタヨタしていますが、元気です〜。

3匹の距離が年々近くなりまして

Img_5984-1

Img_6033-2

ひとところに集まるので

常に人口密度が高い・・私の周りです。

ちなみに・・

夫が抱くと・・変な声をあげる3匹です・・笑



姉妹猫のバニラがいたときには・・

ほとんどロフトで過ごしていたミルクですが

春がきたら16歳

最近は・・人のいるリビングですごくことが多くて

眞栄田ゴードンくんに負けない「めぢから」でご飯をねだりにきます。。

私との視線をそらすことなく、餌場に連れて行かれます。。

 

バニラに任せっきりだったのが・・

自分でしなくてはならない状況になれば

そのようにするのですよね。。

Img_6042
猫たちが走り回っていたキャットウォーク

上にはコンセントもあるので、他の使い方をしようかな〜。

どんな風にしようかなぁ〜。

Img_6041

こちらには・・また

少しずつ集めているものが乗っています。

2022年12月 5日 (月)

らしく

Img_5950-1

久しぶりのウルフルズ

とっても幸せな時間です〜。

 

新しいアルバムも出て

名曲ばっかりで、私の気持ちにしっくりです。。


トータスが

この年になって若い頃のように「はしゃいでる」って言ってましたけど

同じくです〜。


若い頃は・・

何事にもあまり深刻にならず

なるようにしかならないと思って

目の前のことだけを信じて

自分の感覚を大切にしてきた私です。。



だけど

「それで良いのか?」と心配されることがたくさんあり

人の話も真剣に聞かないといけないのかなぁ〜

人のアドバイス通りに過ごさないと、心配されちゃうのかな〜と思っていたら

自分を見失ってしまったことがありました。。


そういう時期を経て

大切なことに気がつくので

どんなことも意味のあることで

どんな人にも感謝なのです〜。

 

ウルフルズの自分を信じて愛する力・・

本当に素晴らしく心に響きます〜。


Img_5953-2

ライブに行けるって・・幸せですね〜。

Img_5991

我が家のヨーキー

エルマーも17歳のお誕生日を迎えました。。

足腰が弱くなりましたが

まだまだ元気です。。

 

ボーダーコリーのルークも

白猫のミルクも・・

夫も・・家族も

みんな自分らしく過ごしてくれて・・安心です。。

 

私も

Img_5996-1
このところ大賑わいの大江戸骨董市へ

そういえば・・亡き父も

骨董市に夢中になっていたことがありました。

実家にはそう言ったものがたくさんありますが・・

私の趣味とは全く違うので・・眠ったままになっています。

Img_5995

私は・・

衝動買いで、素敵なイッタラのカップを購入したのですが

お安いと思ったのは、ソーサーがなかったからで・・

そのことには触れられず。。

さらに・・帰宅してから

その半額でソーサー付きのものがオークションサイトで売っていることに気がついて

あちゃ〜〜〜こういうこともあるよなぁ〜と。


骨董市ですから

商品を目の前で見て

とってもお買い得なこともたくさんあって・・

そうではないこともあって・・

価格はトントンかな。。

夫の競馬と一緒です〜。


だけど・・それ以上に楽しい時間をいただいているので

残念な気持ちにはなりませんね。。

ソーサーが付いていなかった事にさえ・・

収納を考えると、そのほうが良かったと思ってしまいます。

Img_5998-1

おとりよせのお菓子も届いて

美味しい時間もあります。。


実は

ご近所の空き家の駐車場をお借りすることになりました。

するとそのお庭が・・気になって

ちょこっと整理したら

ご近所さんからたくさん暖かなお声をかけていただきました。。


その庭の

水仙の球根から・・芽が出て

季節が進んでいるのを感じます。。







2022年12月 1日 (木)

ヤドリギ

Img_5920-2_20221201110901

夫と朝ごはんを一緒に食べて

朝ドラを見て

いつものように・・お見送り

F77a419509a947a8a3893ed3beaaf85a

丸いクリスタルを集めて

愛でながら浄化をして

また・・それぞれの場所に戻します。。



丸いクリスタルは

台座が必要なのですが・・

その器探しも楽しくて

これといったものに出会うと・・とても嬉しくなります。

Img_5904
とても素敵なお店に遊びにいってきました。

イベントで出会った方が、こちらのお店に品物を出していると伺って

このサンタさん3人衆がとても気になって


埼玉の伊那町まで・・

車で行くと

いろいろ高速道路が整理されていて

思ったよりもズッと近くて驚きました。。

また行きたいと思うような・・素敵な場所で

そこで出会った方々とのお喋りも弾んで

楽しかったです。



人と話すって・・とっても心が躍ります。

私には知らないことがたくさんあって

知識にはあまり興味がないのですが

暮らしぶりや知恵をお聞きするのが大好きです。


人には、それぞれにそれぞれの事情があり

一見不都合に見えることもありますが

その現実を誰もが受け入れながら

みなさん上手に工夫して

とてもゆたかなに暮らしていらっしゃるのですよね〜。

真似したくなるような暮らし・・

魅力的でとてもオープンな人との出会いがとっても楽しかったです。

Img_5905-1

お土産などもいただいて・・嬉しいばっかり

Ebeceac7fdfe446889b95d5067530a1c

3人衆は・・我が家に居場所を見つけて

76a861cdce3940ac9047a9c90338aa61

店主さんのおうちに飾ってあったヤドリギまで・・分けていただいて

こんなに可愛いの・・見たことなかったので

私はこれから毎年・・この季節にはヤドリギを飾ると思います。



« 2022年11月 | トップページ | 2023年1月 »