2022年5月14日 (土)

変化する楽しみ


Img_2459-1
 

ごろっとして・・見上げた感じが楽しくて

随分大きな葉だな〜と思います。。

Img_2456

エルマーを抱っこして過ごす時間も長くなり

老犬の一年が・・私たちの時間とは違うことも感じています。

おじいちゃんぶりも可愛いエルマーです。。



このところ・・

自分の感覚の変化を大切にしたいなぁと思うことが増えました。。


ストレスとは思っていなかったことが

年齢とともにストレスだと感じるようになったり

大切だと思っていたことが

大切だと思っていたがゆえに、批判めいた思いに繋がってしまったり

気が付かないうちにこだわっていたことが、どうで良いことだったと思うこともあり

年齢を重ねるって・・楽だなぁ〜と思います。。



高齢の母たちを見ていても

家族のことを思って・・母たちなりに判断して行動してたことが

最近はめっきり独りよがりになっていて

かえってわかりやすいのです。



以前の母たちは

家族のために・・そう思ってのことなのに、そこにはかなりの感覚のズレがあって。。

それは・・

私も子供たちとの間に起こることです。(笑)


本当はどうでもいいことなのに

気を使って受け入れてもらっていること・・たくさんありそうです。



こうしなければと・・そう思っていたことに、

今更とても違和感を感じるようになりました。。


誰にとっても

過剰なストレスは本当に怖いです。

好きなこと、ときめくこと、そうではないことも

自分の中の喜怒哀楽を春夏秋冬のように楽しみながら

変化する自分を恐れずに・・

自分の居心地の良さを大切にしてあげたい。。

Img_2457

実家のそばで、私が大好きなクッキーを買うことができました。

Img_2460-1

このようなオーディオセットを、家族の要望でいたただいてきました。


残念ながら・・カセットデッキとレコードプレーヤーが一番の目的でしたが

どちらも動かず。。

レトロなものを修理してくれる専門店に持ち込むかどうか・・考え中です。


全て海家に持っていく予定ですが

車に積んで・・運んで・・それだけでとても重労働なのですけど。。

力だけはあるのですよね。。

Img_2446-1

いままでなら選ばなかった..可愛いコーヒーカップ

気分が変わってとても良いです。。

今日は・・大貫妙子さんの曲をかけています。。


甘いお菓子と・・美味しいお茶と・・好きな音楽が

幸せ。。


2022年5月12日 (木)

見えかた

Img_2433

いつも・・黄色い雑巾を持ってきて・・アピールするルークが

雑巾では難しいと思う時

こうして・・黄色いクッションを持ってきます。。

 

クッションは・・いつもカミカミされてしまうので

いたずらされて気になるものは・・置けません。。

Img_2089-1

Img_2087-1_20220512132901

ルークがまだ幼い頃

いろいろと・・ガリガリされてしまったものがありますが

家族がすることですから・・あまり気になりません。。



それこそ・・

ピリッとしてしまうものは

自分の負のエネルギーのほうが怖くて・・置けません。。


その昔・・子供たちが家の中でふざけすぎて

天井から吊るされていた、アンティークのランプシェードを割ってしまった時・・

私の怒りのは凄まじく・・子供達の忘れられない記憶の一つになってしまっているようです。。(汗)


怖い話の後は

Img_2435-1

少し・・綺麗な写真

時々キャンドルを灯して

今日はスターダストレビューの曲を聴いています。

Img_2442

もう・・何年か経つのに

ちっとも花芽が増えないコーネリア

今年は昨年よりは少し・・多く咲いてくれそうですが

色が薄いような。。

どう育てていいのか・・いまだに勉強不足ですが

それでも・・この可愛らしい姿が大好きです。

Img_2443-1
Img_2444

何かと・・モリモリな花たちです。。

Img_2445

こちらは・・ちょっとドライにならないかと。。ひっかけて



このところインスタを始めてから

素敵なものがたくさん目につくようになって

情報に踊らされそうになります。。

いや・・踊らされています。。


若かりしその昔

これからは入ってくる情報を選び取る時代・・

集めるよりも削る作業にエネルギーを使うようになると教えてもらいました。。


好きなものはたくさんありますが

選ぶ基準がとっても大切だと思うこの頃です。。


お値段が高くて買えないわ〜ってくらいがちょうど良くて

遠くていけないわ〜っていうくらいがちょうど良くて

一つあれば十分だわ〜ってくらいがちょうど良くて


何より、タダほど怖いものはなく

見放題なんていうのも・・

過去に韓流ドラマにはまって不整脈が出たことがあり

節度を持つのが・・とっても・・大変なんですよね〜笑




隣の芝は青いという・・その意味を

若い頃は「羨ましい」という意味だと思っていましたが

今は

隣の芝の青さを見て、十分満足できる・・ってそう思うようになりました。。

人の投稿を見て・・ただただ・・その美しさや幸福感に私が満たされます。。

Img_2427-1  

この中に・・バラを食べるハムシが隠れていて

しだいに食べられました。。

ごちそうだったんですね〜。

2022年5月10日 (火)

満喫

Img_2370-1

八島湿原を歩きました。

ここも大好きな場所で・・一年に何度か歩きたくなります。

一足季節が遅いような・・まだ肌寒い感じでしたが、

無防備なので・・日焼けしました。。

Img_2376-1

Img_2377-1

美しい自然を・・全身で感じ取りながら楽しみました。

7fdf945a6bba4e8baf4ebb280e8de4cb

いつものように・・感謝の気持ちを込めて

ヒュッテでお茶をいただきます。。

Img_2360-1

久しぶりにお茶かほしくて・・ハーバルノートさんへ

ハーブ苗も売っていたので・・手にして

美味しいジャムも買いました。。

Img_2359
ランチも

Img_2421-1

お蕎麦を頂いたり

Img_2422-1

洋食を頂いたり・・

持ち帰って・・山荘でも

美味しいものがたくさんあるので困ります。。

Img_2357-1

Img_2351-1

ガーデナーさんとの打ち合わせもあり・・

素敵なパンフレットをいただきました。

彼女の素敵な植物愛が・・どこまでも届きますように。。

Img_2389-1

様々な用事を済ませて・・滞りなく帰宅すると

C9223d306c334ca08bd745e1b0264e50

山荘の庭でとれたコシアブラと

自由農園で買ってきたお野菜を

926049f9bfa7426d8b54d46825d292e4

天ぷらにして・・みんなで食べました。

Img_2405-1
ちょっと見つけたドライフラワーをまとめて・・

ミモザを片付けて・・こちらに飾りました。。

Img_2406-1

かくいさんのずんだのおはぎも・・みんなでいただきました。

Img_2403

Img_2402

Img_2401

庭もバラも咲き進んで・・

切り花にして部屋に飾りましたが

誰もそのバラが庭の花だと気が付かないのです。。


花瓶のバラが枯れないのではなくて・・

毎日咲くバラを・・いけなおしているのだと・・

ちょっと強めに話しました。。

楽しんでいるのは私なので・・別にいいのですけどね。

Img_2418-1
ネットでお買い物をしていたものが届いていて

開封してトキメキました。。

こんなに可愛いものが・・クリスマスしか飾られないなんてもったいない。。

春のドーダンにもとてもよく似合って


空調で枝が揺れて

オーナメントが踊ります。。

2022年5月 8日 (日)

自然に

Img_2329-1_20220507235601

山での朝食は・・朝日の方向にむかって

大きく育ったネグンドカエデがちょうどいい感じで

道からの目隠しになります。

Img_2328

庭を眺めるだけで

とても気持ちがよく

Img_2303-1

左側には小梨が

右側は..ずいなでしょうか。。

白い花が森の中で涼しげです。


Img_2315-1

ガーデナーさんのお手入れのおかげで・・

バラも大きく壁面を張って、咲くのが楽しみです。

Img_2317-1

毎年楽しみにしている山芍薬は

今年も散ってしまって・・

昨年は蕾がついてから雪が降ったので咲かず

とても残念ですが

4月の末にガーデナーさんが写真を送ってくれて

その咲き姿を見ることができました。

Img_2285-1

だんだんと株が大きくなって

見応えのある姿になっています。


毎年の気候の変化で・・育つはずのものが育たなかったり

植物にとっても、生きづらいようですが

それでも・・その環境に適応しながら、美しい姿を見せてくれるので

とても元気をもらいます。


私は美味しいものも食べに行ったり

Img_2343



美味しいパン屋さんにもいきました。


自家発酵の酵母を、継ぎ足しながら育てて使うそうですが
その大切なタネを間違えて使い切ってしまったことがあって・・

その時はとても落ち込んでいたパン屋さん。。

見事に復活されていて・・美味しいパンをいただきました。


少しお話をしたら

同じようにパンが焼けるようになって
何があっても大丈夫なんだと・・わかって・・。

そんなことを話してくれました。

私に、自分が学んだ何かを伝えたいと言う感じでもなく・・
もちろん・・境遇をわかって欲しいと言う感じでもなく

ただ・・「自分はわかった・・」そんな感じが心地よくて

やっぱりパンが美味しいと思うのでした。。

少し山を登って・・好きな場所でも深呼吸をしました。

美味しい山の空気です。

Img_2348


そして・・サウナデビューもしました。

お風呂から出て・・
風にあたって・・整いました(笑)


Img_2344

山の夕暮れ時も・・楽しみます。

Img_2302-1

夜な夜な

Img_2354

お茶を飲みながら雑誌を読んで

Img_2356-1

傍らには犬が・・

ボーダーコリーも・・もうすぐ12歳になります。
散歩に行くと、帰り道のスピードは以前よりも遅くなってきて
関節の持病もあるので
歩きすぎると、帰宅してから足の違和感を感じるようになりました。。


すっかり足腰が弱くなった16歳のヨークシャーテリアも一緒です。。
庭の芝の上を・・よちよちと歩きながら

時々・・考え事をしているようでした。。


大きさの違う2匹は
一緒に寝ることも遊ぶこともありませんが

それぞれのありのままの姿で
私たちを癒してくれています。。

Img_2323-1

2022年5月 5日 (木)

ぶらぶらと

Img_2149

義母にプレゼントしてもらったシクラメン

外に出しっぱなしですが・・元気です。

Img_2148

小さな庭の花たちも

Img_2146_20220505090301
Img_2147
眺めているだけで・・気持ちが明るくなります。

Img_2261-1

昨年・・咲かなかった芍薬も大きな蕾が。。

小さな鉢植えのままなのですが・・頑張っています。



海家でも

Img_2204-1

ライ麦が私の背丈くらいに大きくなりました。。

真っ直ぐに伸びて・・風に揺れても倒れません。。

すごいです〜。


穂に花が咲き始めていて

それが終わったら

ヒンメリを作るぶんは・・梅雨入りまでには刈り取って

タネをとる分は・・そのままにしておくそうです。

なんだかとっても楽しみです。。

タネを分けてくださって・・ありがとうございました。。

Img_2218-1

つるバラも伸びて・・広いスペースで何も気にすることなく

アンジェラが咲き始めています。

Img_2240

たくさん。。

株は3年経つとグッと大きくなるそうですが

本当だなぁ〜と思います。。

まだ2年目のものもあるので・・これからも楽しみです。。



なんせ・・ガーデンデザインが決まっていないので

とりあえず植えて・・大きくなってるような感じですが

決まれば・・植え替えしていこうと思います。。



そして..

娘が近くで合宿をしていると言うので

苺の差し入れを持って行ってきました。

Img_2183-1
Img_2176-1_20220505090301
日本代表メンバーも所属するクラブチームですが

スポンサーさんも、活躍を応援してくれています。

Img_2175-1
ルークも応援しています。


お天気で気持ちが良かったので、
その近くの波崎海岸にも行ってみました。

幕張とは違う海。。

Img_2199-1

Img_2198-1

Img_2197

Img_2196

ずっと・・私をみています。。


風に吹かれるって・・気持ちがいいですね〜。

Img_2192

海にくると

いろんなことを思い出します〜。

Img_2092-1_20220505093301

ひとまず今日は・・こどもの日

 

2022年5月 1日 (日)

手で磨く

Img_2075-2

ミルクが外を眺めて

呼ぶと

Img_2076-1_20220501083501

こっちを向いてくれます。


姉妹猫のバニラがなくなってから、

ミルクはたくさんの濡れ衣を着せられていたことが判明しました。

ミルクの仕業だと思っていたのに・・

そんないたずらな行動が一つもなくて。。

ひょっとすると・・バニラをかばっていたのかもしれません。

本当に・・とても思いやりのある、寄り添うような優しい行動をたくさんします。

Img_2072-1

またまた・・豆花を食べに行きました。


本当は・・違うものを食べに行ったのですが

そこがとても混んでいたので・・こちらへ。


私は大好物なのですが、一緒にいた息子のお腹には軽すぎて

お隣の喫茶店へ

私が18歳の頃のバイト先

Img_2073-1

メニューのアンプレスに火がついて

驚くほどの人気混雑状況になっています。


私がバイトしていた頃も大変な賑わいでしたから・・あの時のよう。

チーフと話をしながら・・

マツコさんの番組で取り上げてもらったことが大きなきっかけなのだそうです。。


だけど・・

ずっと・・ずっと美味しかったのですから

きっかけに過ぎないのだと思いますが・・。。

知ってもらうということは、とても素敵なことですね〜。


このお店の味と雰囲気で、元気が出る人・・たくさんいると思います。

Img_2074-1

息子は・・

甘いものを食べた後なので・・ホットサンドとレモンジュース

あの頃の一つも変わらないメニュー

とってもレトロな喫茶店です。。



最近・・

昭和レトロブームですが

私もすっかりその流れに乗せられています。

昭和まれの私は、懐かしいだけですけどね。

北欧雑貨とも相性がいいと感じています〜。

Img_1924-2_20220501083501

70年代の卓上保温ポットがとても我が家には使い勝手が良くて・・

未使用のものを探して・・手にしました。


そして・・

前回の朝ドラの背景にあって・・欲しくて仕方がなかった

Img_2079-1

玉のれんを古道具屋で見つけました。。

なかなか気にいるデザインで状態のいいものに会えなくて・・

やっと・・

だけどとても使い込まれていて

表面のニスが剥がれて潤いのないものになっていたものですから

ビンテージワックスを使って磨きました。

右側から始めたので・・わかるでしょうか。


私の子供の頃は、実家にもありました・・

これ・・とっても重たいのです。

通るたびにジャラジャラいうし・・(笑)

目隠しにはならないし・・

だけど・・なんか・・好き。


Img_2082-2_20220501083501

使い古されたものが・・私の好みに艶っぽくになりました。

ワックスをつけて

布で拭き上げて

ブラシをかけて

最後は古いストッキングで磨くと・・つやがでます。

父に教えてもらった磨き方です。。


これは・・海家に持っていく予定です。



家も物も・・そして動物も人も

優しいく撫でて、愛着を育てて

湧き上がるような愛情と

心地よい交流の中で、優しい関係になっていくように感じています。

全ては自分からなんですね。。


2022年4月29日 (金)

ときめくとき

C8631759cbd642c4af299205d53a39c6

ドーダンの枝が手に入りました。

ご近所に・・
ホテルや幕張のビルのオフィスのお花を扱っていらっしゃるお花やさんがあることを知って

ちょっと覗いてきました。


枝物がたくさんあって・・嬉しくなりました。。

上手に剪定できたらいいのですが

とりあえず・・むきだけ選んで、
そのままです。。


玄関にも一本さしました。。


日に透ける・・小さな葉が可愛らしいので、とても好きです。


Img_2066-1

家族のお昼ご飯はつけ麺


この後・・いつものお弁当を手に、夫が釣りから帰ってきて、

ありがたいことにそれをディナーにしました。。

家事ラクしました〜。


3214842db027436cb166ef975cb72e8c

庭のバラの蕾がふっくらしてきて

Ab58e466fa964120a81bc8bd4b244ebb

ちょっと苦労して咲いてくれた最初の一輪です。

バラの名前をすぐに忘れてしまいます。。

8485c285b9a949acb34e91a03cc339e7

ほっときっぱなしのミニバラも咲いてくれそうです〜。

2271a05aa59b446ca8fff9393c8a2ba4

多肉たちも・・可愛らしい季節

たくさん子供をつけているのですが

このかたは・・

77064f8fbf9047258e4d28896f1d5c81

首のすぐ下から・・ですね。

Img_2067-2

木彫りのくまちゃんのお顔が綺麗に撮れたので・・お見せいたします(笑)

広角の上がり具合が・・素晴らしいです。

Img_2045-1

これも・・お見せします。。


最近・・レースにハマりました。。

これはスウェーデンのお店から送ってもらいました。


興味を持ったのは・・

義母の編んだドイリーがとても可愛いかったからです。


自分では絶対に編むことができませんが

届いたものが美しくて・・YouTubeでタディングレースを検索して

どんなふうに編むのかを見てみました。。


レースにはいろいろな種類と編み方があるのを知って・・

見れば見るほど・・作ってくださる・・知らない方ではありますが

感謝が湧いてきます。。

それを買い付けて・・商品として紹介してくださる方にも・・感謝です。。

私には・・とても難しいです。
だけど・・とても美しいです。


自然や品物や・・人の優しさに触れながら

美しいものを見て感じてうっとりしていると

時々・・私は乾いているのだろうか・・と思ったりします。

でも・・乾いていたら美しさや面白さを感じられないような気もします。

美しいなぁ〜幸せだなぁ〜楽しいなぁ〜それだけでいいかとも思います。。

Img_2037-1

今日も抱っこのルーク。。


そして・・真心ブラザーズとハナレグミの曲を聞いていました。

 

 

2022年4月26日 (火)

撫でて磨いて可愛がって


Img_2006-1

たけのこを買ったので・・

ゆがいて

たけのこご飯とか、煮物とか、たけのこ三昧のお弁当です。

春のえぐみのある食材が大好きで

香りのある野菜も大好きです。

Img_1995-1_20220426094901

この日の息子たちランチ・・

声をかけてから作り始め

暖かいうちに食べて欲しいのだけど

なかなか・・やってきません。。

写真を撮る暇があるくらいです💧

Img_2005-2_20220426094901

私はおやつに..

どの器で食べようかな〜と・・そんなことも楽しみにしながらの毎日です。。


白樺の皮で作られたトレーは・・木の皮の性質から撥水性があり

丸洗いすることもできます。。

北海道の作家さんのものです〜。



世の中には・・

自然の恵みをとても大切にしている人がたくさんいらして

それをとても美しく手を使って品物にして・・

本当に尊敬します。。


私自身は・・あまりサスティナブルな生活はできていないのですけど

自然の美しい恵みをいつまでも楽しめるといいなぁ〜と思います。。



日常の暮らしに根付いた古い道具や・・その継承された技を見ると・・

その歴史にも思いを巡らせて・・

ワクワクしています〜。


私のもう一つの楽しみである・・小さな庭の植物たち

Img_1996-1

脳みそみたいな多肉から・・花が咲いて

この姿に大笑い。。

Img_1997-1  
こちらも・・

そんなに長くならなくてもと・・思います。

Img_2010-3
ジャスミンも咲き始めて

いい香りがします。

Img_2007

このかたも・・シャンプーをしました。。

Img_2008-1
手際の悪い私に付き合ってくれて・・

疲れたでしょうけど・・

笑顔で接してくれます

Img_2020

いっつも抱っこなのですが

洗った後でも・・グルタミン酸の香りがします。。

大好きな昆布の匂いです。。


ブラッシングが嫌いで・・

抱っこしながらだと、なんとかさせてくれます。


見た目によらず・・とてもかぶれやすいので・・

シャンプー後の皮膚のチェックをしながら

丁寧にブラッシングしています。。


私が今よりさらに上手にできない時は

耳の後ろ、脇のした、尻尾の付け根など・・

際というキワがかぶれてしまいました。。

流したりないと・・こういうところにシャンプー剤が残っていたり

乾かし足りなくてして蒸れることで

カサブタがたくさんできるほどかぶれてしまいます。


かわいそうですが・・私が失敗しながら気づかせてもらっての・・今です💦

毎回・・大丈夫かなって・・。。


抱っこのまま

あっち向かせて

こっち向かせて

ご機嫌とって


いつも本当に可愛いです。

Img_2023-1_20220426101401

この数日は・・土岐麻子さんの曲を流しています。

2022年4月23日 (土)

海家の庭のおていれ

Img_1956-2

夫と息子のお弁当です〜。

いつもと変わらず。。

Img_1977-2_20220423075701

Img_1976-1

海家の植物が旺盛になってきました。。

同じく・・雑草も

ですが・・雑草に負けないくらい植栽が進んだので

とても楽しみな庭になってきました。。

雑草との戦いだけでは・・悲しいのですけども。。


バラがどんどん伸びて

成長がとても楽しみです。

病気や虫の予防のためにお薬を使わないといけなぁ〜と思っているのですが

知識がなくて・・


本を読んでもすぐに忘れてしまって

なかなか腰が上がらずに・・季節が進んでいきます。

Img_1975-1

軒を這ったらかっこいいなぁ〜と思って

ワイヤーをつけて引っ張ってみました。

1人で脚立に上がるのは・・危険だと思ったのですが

ギリギリの高さで・・できました。。


軒の上にもワイヤーを付けたいとのですが

もうちょっと高い脚立がないと無理なので・・またにしました。。

息子を呼んでこないと・・自分では危ないです〜。


なんでも・・自分でできる年齢ではなくなりました〜。

Img_1979-2

まだ小さなモッコウバラも・・どんなふうに育っていくのかな。。

モッコウバラは何もしなくていいので・・

安心です。


Img_1974-2

昨年・・大磯でヒンメリのお教室をされている先生に

タネをいただいて

それがこんなふうに育ちました。

真っ直ぐに伸びて

風に揺られる様が綺麗です。。

 

タネの半分は山荘の庭に植えたのですけど・・

もう霜が降り始めてから撒いたので

育たなかったかな。。

Img_1959-2

ルークと歩く田んぼの畦道

カエルの大合唱が始まっていて

Img_1961-2_20220423081301

可愛いお二人ものどかです。

2022年4月21日 (木)

長続き

Img_1952-2

モッコウバラが咲きました。

満開はもうすぐです。

Img_1941-1

姫うつぎも・・ちょっと木陰のいい場所で咲きました。。

大好きな花で

日向に植えたものは、枯れてしまいました。


千葉の日差しはキツかったようです。。


Img_1940

大好きなゴーラムも・・

屋根のある場所に置いたものは大丈夫でしたが

そうでないものは・・冬の寒さでダメになってしまいました。。

庭の花々が忙しくなっています。

 

Img_1938-1

芍薬の蕾も・・今年はたくさん。。

ちゃんと咲いてくれるかな。。

Img_1937-1

知らないうちに・・咲いて

Img_1936-2

可愛くて・・可愛くて

今日は、初めていく北欧雑貨のお店で、店員さんと長話をしました。。

いろいろと生活でも共通することがあり、

北欧雑貨の話も楽しくて・・。。


移り変わる好みと

変わらない好み。。


実用できなところでは

同居家族が多い頃は、食器は食洗機で洗えることがとても重要でしたが

最近は手洗いすることもできるくらい・・生活時間にゆとりができてきました。


今日はどんな柄の食器でお茶を飲もうか・・

今日の料理はどの器にしようか・・

こんな時期が私にも来るのだと・・少々驚いています。。

Img_1954-1

母が私のブログを楽しみに読んでくれています。

それが嬉しくて・・

書きたくなって・・もう何年も経ちました。。

誰かが喜んでくれているとおもうと・・続くものですね。。

«おうちにいても